本文へスキップ

オフィスや店舗のビルメンテナンスは株式会社アイティートラストへ

電話でのお問い合わせは042-583-2221

〒191-0052東京都日野市東豊田4-34-1

技術導入のご紹介real estate

天然木床のサイディング技術を導入。研修会に参加してきました

天然の木材を使った床を復元する技術を導入。
研修会に参加してきました。

研修では工法や実際のノウハウなどを座学の他に実機を使って実際に習得。
自社の研修室にも天然木の床を導入し日々研鑽を重ねています。



スウェーデンで生まれたフローリングメンテナンスのプロ集団【Bona】社のシステムは天然木を復元する際の削り作業時に出る粉塵を集塵しながら進められることが大きな特徴です。
従来だと大量の粉塵が舞うため大がかりな完全養生を必要とし、メンテナンスのために休業しなくてはならない場合がほとんどでしたが、その必要が無くなるのはとても大きなメリットです。さらに作業コストダウンにも寄与します。




天然木床のサイディング

古くなった(汚損の進んだ)床を〜0.8mm程度削ります。(サンディング)

bona-いろんな機材

角部分や壁際に対応する機材もセット購入。

Bona天然木サイディング Bona天然木サイディング

Bona天然木サイディング
削る作業(サンディング)には段階があり2〜3回、番手を変えて削ります。
見る見る床がきれいになっていきます。

天然木 
写真はダークブラウンの色をつけた部分と色つけしない箇所とに分かれていますが、コート材を塗布する前段階で色つけしています。

天然木の床を導入
研修室へ導入した天然木の床。
分割できるのでPタイルの練習もこれまで通りできます。

天然木のメンテナンスでお困りだった場合はぜひ弊社へ一声お願いいたします!